FC2ブログ

たった今はいった情報によりますと・・・

2012/06/24 [12:28]

キャプチャ

なななな、なんとのりこ先生が作ってくれた
うちの動画が!

ロシアだかウクライナだかの
ホームページに紹介されているようです!!!

↓のリンクポチっとしてください。少しスクロールして
真ん中くらいに載ってます

リンク・・ロシア語なのでまったく判らない(笑)

ただタイトルは・・・
「日本ではこどもの頃から教えられてバイクを作ります!」


ちょちょちょ、ちょと違うような気がするけど、、まーいっかー(笑)


みんなーーー世界から注目浴びてるぜー!

一緒にがんばろーーーーー(^^)/

ででーーーーーん

2012/06/22 [16:35]

先日法人としての総会が終わりました

昨日は予告どおりイントラミーティングという名の飲み会を開催!!

KC3X0297.jpg

写真はまだ正常な状態の先生方(笑)
このあと・・・(笑)



法人総会の方では、講習料金に関する話がでまして、、、
どうしたら今の料金のままでいけるだろう?
と皆さん真剣に考えてくださいました。

内容は決まってますがサプライズにしようかな?
と思っておりますので、後日ご報告をさせていただきます。


はてさてミーティングの方ですが

今回のメインはいつも受け付けしてくれてる
事務局長の矢島先生(やじさん)

楽しそうな講習のアルバムや動画は見れるけど
お仕事の都合で講習の方にはなかなか来れないので

先生、おのおのから普段の様子や工夫、ここが難しい!
こうしたらどうでしょう?
という報告をしてあげようという、はずだったのですが・・

やじさんが到着するころには、
みんな
完全に
できあがってまして(^^;)

おさむ先生なんかただの酔っ払いのオッサンになってましたし
目代先生も・・(もう思い出すと可笑しくてしょうがない)

さとし先生は熱く語っていて、とも子先生も酔って
テンションUP!
自分は久しぶりに顔を合わす太田先生と
一応真剣談義(のつもり)、四段階のところで
少しトライアル的な、もっと身体を使う
カリキュラム出来ねーかなー?なんて

でも、みんなが一生懸命話してくれるのを
ヤジサンが嬉しそうに聞いてくれてるのが
印象的でした(創設者なので)

で、なにか決まったのと聞かれそうなので・・

杉山先生のご結婚がきまりましたあーーーーーおめでとう
(新婚旅行はうちのコースだそうです、ぷぷ)
以上

いやいやちゃんと次回の講習、、前回とは一味ちがいますよ!

それと、11月に講習とは違うイベントを行う予定です。
内容はこれから詰めますが、これは決定事項ですよー


お楽しみにしててください!
理事長


追記ですが
のりこ先生は日付間違えて参戦できず(晒しておいたよのりちゃん(笑))
わたしは帰りの電車で切符と特急券を無くすという大失態(><)
倍かかりました!えーーーん

みなさんこんにちは!(さとしせんせいからでーす)

2012/06/18 [23:22]

6月にもなると太陽が顔を覗かせると暑いよねぇ~(><)

717part3.jpg
すっかり男前になった、「たかき」


IMG_0327.jpg
これから厳しくするぞ!の先生の期待にワクワクな「ひびき」



IMG_0435.jpg
からだはまだ小さいのに、
5時間のっても平気な顔してるモンスター(笑)の「うた」27番


今回は、私が受け持つ3段階・4段階とバイクに乗り
慣れてきたお兄さん達の授業をレポートします。


みんなも知ってのとおり、この段階はギア付きのバイクで
山を登ったり、コースを走ったりとカッコイイクラスですけど、
守らなければならない「お約束」も沢山存在します。

先生達も3段階・4段階クラスになるとグっと厳しい話をするときもあるし、
時には怒られてしまう生徒も沢山います。

今月はそんな厳しいクラスを進級して4段階に入り、
二輪塾のカリキュラム全てをクリアーして
見極めをもらった子達が3名出ました。

皆、体験クラスから初めて、1~4段階の授業で頑張って
卒業までに必要なテクニックや礼儀などを学んで
二輪塾を卒業しても大丈夫と判断したんだよね。
まずはおめでとう!

・ひびき君
・うた君
・たかき君


これから卒業に向けて「卒業検定」が待ち構えてます。
これは、いつも君たちが練習していた以上のことを
発揮できないと卒業することは難しいと思います。
特に、二輪塾の大切な「お約束」は絶対に忘れないでね!!

さて、それと4段階への進級テストもお昼休みに開催しました。
今回は進級できなかったけど、しっかりと「お約束」と「基本」を
思い出せば次は上手くいくと思います。



そうそう。。最後になりますが、先生達はみんなが使ったバイクを洗ったり、
整備したりとみんなが帰ったあとも仕事は終わりません。
嬉しいことに洗車の手伝いをしてくれたお友達がいて本当に嬉しかった。



7717part2.jpg

4兄弟全員が洗車の手伝いをしてくれたので、
思ったよりも早く洗車が終わりました(^^)


来月はさらに暑いなかでの授業となるので、
体調を崩さないで元気な顔を見せて下さいね!



さとし



りじちょからです

さとし先生とはなんどもお話をして、そして子供達の走行レベルを
じっくりと数ヶ月にわたって観察してまいりました。

いままでの「あゆみ」なら今すぐ卒業しても太鼓判が押せる
レベルにあります。

しかしまだまだ「伸びしろ」があることを痛感させられました。

やらしてみて、出来るようになる。

それを「うちの決まりだから」で、はいおめでとう、また
どっかで会おうね!でオシマイにしてしまう事に強い疑念が
生まれてきたのが事実です。

まだまだイケルよね?

彼らの走りの素晴らしさにに目が肥えてしまったのもありますが、
「卒業」のレベル
「卒業」後の彼らの居場所

真剣に考えなければいけません

今「たくみ君」(卒業生、先生見習い中)の彼にも活躍して
もらっていますが、彼曰くやはり基礎をもう一回やり直したいという
感じで来てくれています。

「卒業」のレベル、さとし先生との相談でもう1ランク
いや、2ランク上を目指すことになりそうですが、

彼らはへこたれずについて来てくれるはず!というのを
実感した一日でした




5月26日弐輪道CUPミニバイクバイク耐久レース

2012/06/18 [17:18]

うおおおおお!
遅くなりましたがせんげつにおこなわれた
「にりんどうカップミニバイクたいきゅうレース」
のようすですよーーー!
せんせいがいろんところでかつやくしてくれるのはうれしいですね!



mokuchan.jpg


目代せんせい



IMG_1789.jpg


杉山せんせい



kudou.jpg


平成のバリー・シーン!工藤せんせい


ucchi-.jpg

やるきになればできる内野せんせい




sugisanmokuchan.jpg


杉山先生と目代先生のバトル!




無題

工藤先生とやる気になればかっこいい内野先生のバトル!!



mokuchanosamuchan.jpg

ピットアウト!目代先生と鈴木おさむ先生





kyuuyu.jpg

給油作業中のおさむ先生とやる気になると給油出来る内野せんせい
そして目代せんせい





goal.jpg


ゴーーーーーーーーール!!



hyoushoudai.jpg


表彰台(ポディアムげっと)!!おめでとうございます



はるか先生がレポートしてくれましたよん(~~)/

5月26日は、こども二輪塾の先生たち、
目代(もくだい)先生、内野(うちの)先生、
杉山(すぎやま)先生、工藤(くどう)先生が、
他に先生のお知り合い2人と一緒に、
埼玉県の桶川スポーツランドで開催された
ミニバイク耐久レースに参戦しました。


この耐久レースには、2つのクラスに、
2チーム体制で参戦しました。

スポーツ3時間クラス
チーム名:目代一味withやちまったRT
ライダー:目代、内野、斉藤


OPEN(オープン)クラス
チーム名:ZERO ONE RACING
ライダー:工藤、杉山、小川


予選では、なんと目代先生が1位、ポール・ポジション(PP)を
獲得(かくとく)しました。

決勝では、内野先生が最初のライダーとなり、
順調に走り出しましたが、
1時間後には7位に後退、斉藤選手が続いて20分走行した後、
目代先生に選手交代しました。
目代先生は怒濤(どとう)の追い上げでクラス1位に
返り咲きましたが、

残り1時間というところで、エンジントラブルでピットイン。
メカニックで来てくださっていた鈴木 収(おさむ)先生が
エンジンを調整、無事完走することができました。

工藤先生、杉山先生のチームは、
途中杉山先生が転倒しましたが、
あきらめずに走り抜いた結果、
なんとクラス2位で表彰台に上がることができました。



公式結果はこちらでーす
公式結果
いつもレポートをまとめてくださるのりこ先生ありがとう!!

やっぱり「大切な」仲間と一緒にすごくいい時間を共有するって
お金では買えないなにかですね^^)

結果がいいに越したことはありませんが、

それに向かってみんなで力を合わせるのが
一番大事なのではないでしょうか!!

あーーそれとウッチーこと内野先生をいじり倒してますが、
一番年下?で先生方のアイドル的存在で可愛いがられてますし
モジャモジャ頭ですけど(しつこい)講習も一生懸命なので
決していじめている訳ではありませんww
彼もここまでいじくってあげれば本望でしょう(笑)

子供たち is タフ!!

2012/06/18 [10:18]

みんなーおつかれさまー!

お父さんお母さん暑い中本当にご苦労さまでした(汗)


朝一の涼しさはあっという間に蒸し暑さに変わり、、
自分は小屋の中で受付している最中に頭がガンガンして参りました。。
(前の日は味噌ラーメン食べたいくらい涼しかったのになによこれ!!)



お釣りを計算する電卓の数字、、10000円が100000万円に
見えてきたり(笑)


体験のはるか先生から声かけられても「え?あーはい」
とゾンビ状態orz
わかってても身体が・・う、ご、か、ない

それにしてもこどもたちのタフネスさには参りました!

おそらくコース上は40度近い温度なのにヘルメット被って
長袖長ズボンで。。

心配していた熱中症での救急搬送は免れました

ただこれからの季節ますます暑くなりますので
皆様のご協力宜しくお願いいたします。

先生方はあの後6時半くらいまで洗車やメンテナンスを
頑張ってもらいましたがやはりみんなグッタリだったです。
先生方もご苦労様でした!

それと泥落とすの手伝ってくれたお友達。
遅くまでアリガトウ!(^^)/うれしかったよ!

あしたのおてんき

2012/06/16 [13:03]

あめでもやりますよーーーー!


ただ気温が30℃超えになる見込みで。。。


恐らく湿気と気温で蒸し風呂状態が予想されます!


一番熱中症にかかりやすい条件がそろってしまって
いますので、



飲料のほかに水道水をでかいペットボトルに汲んで
来てくださいませ!(出来れば冷やしてください)
500のペットボトルを凍らせてもいいかもです。


休憩を多めに設けますが、お子さんの様子が
なんかおかしいと感じたら
講習中でも先生方にすぐ声掛けてくださって大丈夫です

よろしくお願いいたします



追記ですが、先日どちらかの野球部の部員さんが30名搬送された
事例もあり、万が一、同時に発生した場合救急車を待つより
一刻を争うので
近くの総合病院に連れて行った方が早いという局面も考えられます
その場合講習中止にして先生方も全力を尽くしますが、
親御さんのご協力が必要になります

幸いすぐそばに武蔵野総合病院さんがあります
国道16号傍です
地図のリンクを貼り付けますので
事前に確認の方もお願いいたします

武蔵野総合病院


親の心子知らずでもいい・・・(えええええ!?)

2012/06/14 [20:44]

えええええええ!?


この人昨日あんな事書いておいて!!って総突っ込みを入れられそうですが(--;)

実際のところこのトピックの方を先に書くつもりでした(汗)

まあ、昨日の書き込みは、子供達が最初に試練を受ける高校受験の頃に
あのオッサンこんな事書いてたなーって思い出してくれればいいかな?
程度の意味合いで書きました。

講習に来てる時はハイ!っていいお返事してても、こいつお家じゃ相当やんちゃだな?
ってーのも感じてますですし、それでいいとも思ってます。

その時は「ありがとう」って言えても1週間もしたら「アレが食べたい!」
「このおもちゃが欲しい!」ってギャースカピースカ駄々こねてるのが
普通だと思いますです。(笑)


自分も二人の子持ちですから親が見え張るのは当然だと思ってます。
「お金のことなんか気にしないでいいから楽しんで来なさい」って

うちに来てくださるのは子供達に単に「バイクに乗らせる」だけではなくて、
きっとそれぞれの親御さんの考え方や、乗る上で学ぶ、大切なもの得る為の
期待感は、お話伺っているとひしひしと感じますし、自分達もただバイクに
乗る技術を教えるだけの講習をしているつもりはありません

ただ自分達のコンセプトや親御さんの求めているものとは
うらはらに、子供達は単に「楽しかったー」だけで終わってるかも知れませんね。

でもその「あの時楽しかったー」がこれから大きく成長して行く中で
少しでも彼らの心の片隅でもいいので残っていてくれたら、、、



私事で恐縮ですが・・・・

正直言いますと親の有りがたみを本当に実感したのは、恥かしながら長男が生まれてからです。

そして・・誕生した当初、表面上は喜んでいたものの、実感が沸かなくて・・
とまどっていました。

そうですね、1週間目か2週間目に初めて自分に笑顔を見せてくれて
その面影に自分のオヤジやお袋の面影を見たときでしょうか?

そうしてやっと「あー俺の子なんだな」って実感して、うれしくて
オヤジやお袋にこの喜びを与えてくれてありがとうって思いました。

講習に来てくれる子供達、一ヶ月でも驚きの成長を見せてくれます。

大きくなるのなんてホントあっという間です。

うちのせがれは去年高校受験を向かえました。
丁度震災の一ヶ月前でしょうか?


せがれはどういう訳か成績が良く、まさしくとんびが鷹を産んだ状態だったです。(笑)

私立校はすでに何校か受かっていたのですが、どうしても公立で行きたい学校が
あったらしく、一度失敗して後期も同じ学校を落ちてしまいました。

それで俺に言う訳ですよ、あの馬鹿!「パパごめんなさい、私立に行くことになりました。申し訳ありません」
って。

で、わたしは
「お前なんで謝るの?俺だったら後期は受かるところにランク落としてるだろうし
お前みたいに同じところ受ける勇気なんて無い!。俺はお前にそんな勇気があるなんて知らなかった、
胸を張りなさい!それに金の心配なんて中学生がするんじゃねー!」と

当然親ならこれから多分大変なんて事わかっていたって見栄を切るのがあたりまえ

そんなことよりも普段飄々としてて呑気な性格だとばかり思っていたし、わたしが思っていた路線とは
違いましたが、気が付かない所で意外に気骨のあるやつに成長していてくれて事が嬉しかったです。
(下の娘とは絶賛大バトル中でございますww)

自分の親も大変な苦労をして学費を出してくれていたのでしょう。そんなことおくびにも
だしませんが。


きのうちょっとお金の事を話題にしたのは、昨今のニュースでもやっているように

お金に関する話題が多いです。

それにうちの講習とても楽しいですけれど、うちに遊びにくる余裕も無いご家庭もあると思います。

なので、こども達にちょっとだけ、感謝の気持ちを持ってもらえると嬉しいかな?

と思って書きました。


では日曜日お待ちしております(^^)/


あ、46才にもなるのに「パパ」って呼ばせてるのは秘密ですよ!(笑)








つぎのこうしゅう(ちょっとおかねのおはなし)

2012/06/13 [18:36]

みんなー

お天気が暑かったりすずしかったりでカゼひいてないかな?

こうしゅうは雨でもやるし、どろどろになっちゃうかもしれないから

ちゃんとお着替えもってきてね!

今日はみんなにはまだむずかしいかもしれないけれども

「お金」

のお話します

バイクに関係ないんじゃないのー?って
みんなは思うかもしれないけれど、

せんせいはよーく考えてほしいと思ってます

みんなきっとおこづかいをもらってると思います
アイスやジュースを買うときってお店にお金をはらうよね?

みんなお父さんお母さんにコースにつれて来てもらってるよね?

こうしゅうを受けるにはお金がひつようになります。

それはみんなのおこづかいから出してるのかな?

お父さんお母さんがお金出すのがあたりまえだよって思ってる子
いないかい?


みんなはまだ自分で働いてお金を貰う事はできないから
お金を出してもらうのはしかたないよね?

でも朝連れて行ってもらう時、こうしゅう終わって帰った時
ちゃんと「ありがとう」をお父さんお母さんに言えてるかな?

コースに来たらバイクに乗れるのが当たり前になっちゃってないかな?

せっかくバイクに乗ってるのに最初からやる気が無い時ないかな?

やる気がない顔してる子見つけちゃうと先生さみしくなっちゃうよ!

みんなが楽しむためにバイクにのるお金はお父さんお母さんが
一生懸命お仕事してみんなのためにとっておいた大事なお金です。


だからせっかくコースにきた時は、思いっきり楽しむぞ!って
思ってくださいね。

そのために朝早くや遠くから早起きしてみんなの笑顔を見るために
お父さんお母さんががんばってくれてるんだよ。

つぎの講習が終わったときにはみんながちゃんと「ありがとう」
をお父さんお母さんに伝えてるところを見れるのを楽しみにしてるぞーー!^^)/

エルズベルグロデオ大会

2012/06/12 [15:20]

2009-promo2.jpg
Tough-Section-Duo.jpg


便利な世の中になりましたねー


1,000人を軽くオーバーする参加者の中で、完走できるのは僅か数十人という極めて過酷なエンデューロレースがあるのですが、その様子をライブで見られるようになりました。

オーストリアのエルズベルグ鉱山で行われる「宇宙」一過酷なエンデューロ・レースです


レースというよりバイクを運ぶお仕事に見えます(><)

そんな中で日本の田中太一選手が見事に5位に入賞しまして
今日のテレビのニュースでやっていたようです。

オフロード乗る人でもあまり知らないこのレースですが・・・・


パソコンで視聴できる方は是非ごらんくださいね。
正直笑ってしまいます(この人たち馬鹿でしょ(ほめ言葉))的な意味で
個人的に大好きなレースで参加してみなきゃあの苦しさはわからない
のは重々承知ですが


まーなによりおいらの解説より取り敢えず観て貰う方が早いので
是非ごらんください!!


http://live.redbull.tv/events/69/red-bull-hare-scramble-2012-erzberg-rodeo-live/


昨日の録画ですが右の方に”Watch again ON Demand" というところを
クリックすると見れます。
レッドブルの公式サイトなので安全性は大丈夫かと。
それと長いので最初の一時間は飛ばしても構わないです


追記です

最新の情報によりますと予選1800人参加、本戦500人で完走はたった「7人」とのことです!

なんだこれ(笑)

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

二輪塾スタッフ

Author:二輪塾スタッフ
モーターサイクルスポーツを通じて、子どもの居場所づくり・心身の成長をお手伝いするNPO法人です。
埼玉県川越市に、
専用コースを用意しているので、ぜひ遊びにきてくださいね!!
これから「八瀬大橋通信」をよろしくお願いします。
こども二輪塾サイト

お友だち人数
カテゴリ
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる